3DSはもう終わりなのか?

先日、ニンテンドーダイレクトから今後発売予定の3DSとswitchのソフトの発表がありましたが、3DSソフトのラインナップにはがっかりさせられました。


ルイージマンション

マリオ&ルイージRPG3DX

メイドインワリオゴージャス


どれも過去の作品のリメイクばかり・・・


もう3DSでは完全オリジナルの新作は発売しないのかなぁ

確かに完全オリジナルだと制作費用も多くかかるので、リメイクの方がコストダウンになるのは分かるけど・・・

なんか、過去にそこそこ売れたソフトをリメイクして出せば、それなりに売れるだろう的な意図が見え見えなんですよね

個人的に、任天堂には常に新しいことにチャレンジしたソフトに期待しているのですが、最近はリメイクソフトばかりで残念です。

それとも、時代はもうswitchで、3DSはもう終わりということなのかなぁ
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック